たそがれフォト紀行

hanakaga39.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 30日

*鎌倉のんびり写真散歩

 久し振りに鎌倉の桜が撮れると楽しみにして半日ツアーに参加しました。ところがやっと開花した状況でガッカリでした。先ず「大巧寺(だいぎょうじ)」へ案内されました。桜は1本もありませんし、自分の写真力では撮れるものはありませんでした。鶴岡八幡宮の参道の桜もやっと開花した状況でした。境内にただ1本だけ満開の桜があったのが救いでした。スナップが多くなりました。お昼は近くの店でざるそばと天丼を食べて帰りました。美味しかった。救いはこの美味しい昼食でした。 (2014.3.29.)                                                          〔 FUJIFILM X-T1 XF18-55mm F2.8-4.0 XC50-230mm F4.5-6.7 〕


  (1)大巧寺の庭①
b0204819_21485426.jpg

  (2)大巧寺の庭②
b0204819_21533918.jpg

  (3)これは白い椿でしょうか??
b0204819_21583750.jpg

  (4)これは赤い椿でしょうか??
b0204819_2221948.jpg

  (5)名も知らぬ花のつぼみ
b0204819_16465192.jpg

  (6)何の花か知りません
b0204819_1648861.jpg

  (7)これも椿だと思いますが自信はありません
b0204819_1649152.jpg

  (8)お恥ずかしながら花オンチなので名前は分かりません
b0204819_16495222.jpg

  (9)黄色の一輪
b0204819_16533014.jpg

  (10)やっぱり椿だと思いますが・・・??
b0204819_1655582.jpg

  (11)これは桜の花とつぼみですね
b0204819_16571150.jpg

  (12)桜の花とつぼみのコラボ
b0204819_16585393.jpg

  (13)清楚な桜の小枝
b0204819_1711969.jpg

  (14)やっと花開いた頃でしょう
b0204819_1735164.jpg

  (15)花婿花嫁のデモに人気
b0204819_1745980.jpg

  (16)満開の一本桜
b0204819_17105939.jpg

  (17)満開の桜の人気
b0204819_17183461.jpg

  (18)休憩三態
b0204819_17254782.jpg

  (19)三人娘の記念写真と両サイドの熱心なカメラマン
b0204819_21342773.jpg

  (20)エサは欲しいけどやっぱり怖いよ
b0204819_1732697.jpg

  (21)同じ菓子を持ってパチリ
b0204819_17472681.jpg

  (22)和服が良く似合う異邦人親子の記念写真
b0204819_18162494.jpg

  (23)和服姿の外国人家族を仲良くシャッターを切る
b0204819_1752498.jpg

  (24)ハ~イ もう一枚撮りますよ 撮影者はそれぞれのカメラで撮ってます
b0204819_1893090.jpg

  (25)二人の異邦人の篤いカメラアイ レンズフードが・・・
b0204819_195134.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2014-03-30 21:53
2014年 01月 14日

*白鳥降り立つ多々良沼と枯野とアシ原の渡良瀬遊水地

 渡良瀬遊水地は3度目の訪問です。何度行っても撮りつくせない程の多様な被写体に恵まれてます。今回は白鳥の降り立つ多々良沼を初めて訪れましたが、白鳥の数は少なくてしかも遠くにいて撮れませんでした。
 「風にそよぐ枯れたアシ原や点在する立ち木、池など枯野の水辺に数多くのモチーフがある渡良瀬遊水地と、白鳥が降り立つ多々良沼を撮影します」は主催者のことばです。 (2014.1.10.) 
 〔 OM-D E-M1 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6 〕

 (1)多々良沼の岡に近い狭い水路に数羽の白鳥がいました 寂しい雰囲気でした
b0204819_17122786.jpg

 (2)白鳥の求愛行動だろうか?
b0204819_8254427.jpg

  (3)遠足で来た子供達にエサをおねだりしてました
b0204819_17295977.jpg

  (4)折角もらったエサを素早い動きの鳥に横取りされる
b0204819_1811437.jpg

  (5)多々良沼の光る水面
b0204819_19221673.jpg

  (6)枯れススキ
b0204819_1923477.jpg

  (7)谷中村史跡ゾーン
b0204819_19372037.jpg

  (8)被写体を探して
b0204819_1951216.jpg

  (9)谷中村遺跡の石碑
b0204819_20203127.jpg

  (10)谷中村遺跡の草木に埋もれたポスト
b0204819_20274044.jpg

  (11)遺跡にまぶしく輝く太陽 光芒を出すにはどうすればいいのだろう? F8で撮りましたが
      F16以上に絞れば出るのだろうか? 不覚にも試してみませでした
b0204819_20391285.jpg

  (12)ゴマをまいたような散らばる雲
b0204819_21105548.jpg

  (13)谷中村史跡を訪れた帰り道
b0204819_21172453.jpg

  (14)一面のアシ原
b0204819_21224163.jpg

  (15)サーフィンを撮る
b0204819_21324256.jpg

  (16)凧のサーフィン
b0204819_2135851.jpg

  (17)夕日① 期待してましたが肩すかしの夕焼けでした
b0204819_21384929.jpg

  (18)夕暮①
b0204819_2142236.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2014-01-14 16:41
2013年 12月 28日

*沼津のダルマ夕日と冬の富士

 富士は何度か撮った事はありますが、ダルマ夕日は初めてで憧れの被写体です。期待して出かけました。
富士は何度か行った事のある水が塚公園での撮影でした。近すぎて富士の裾野を引く雄大な姿は撮ることが出来ませんでした。一寸不満の残る撮影場所でしたが、雪解け水が薄っすらと路面に溜まった水面に写す逆さ富士は予想外の被写体でした。
 4時半頃の日暮れ時に合わせて沼津海岸へ移動しました。海岸で撮影準備をしてその時を待ちました。晴れ渡った空が一転して水平面に雲が出てきました。夕日は雲に阻まれダルマ夕日は絶望的でした。
 (2013.12.25.)              〔OM-D E-M1 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


 (1)富士山南麓2合目、標高1,500mの水が塚公園から見る富士
b0204819_10303875.jpg

 (2)遠望する富士
b0204819_10392987.jpg

 (3)遠望する富士Ⅱ
b0204819_1045225.jpg

 (4)富士の頂上
b0204819_1048368.jpg

 (5)宝永火口
b0204819_1057157.jpg

 (6)富士の裾野を見る外灯
b0204819_1125215.jpg

 (7)路上に写す富士
b0204819_1163672.jpg

 (8)路上の逆さ富士Ⅰ
b0204819_11143676.jpg

 (9)路上の逆さ富士Ⅱ
b0204819_11154211.jpg

 (10)路上の逆さ富士Ⅲ
b0204819_11234880.jpg

(11)滑らないように気を付けてね
b0204819_115722100.jpg

 (12)沼津海岸で遊ぶ人たち
b0204819_1159818.jpg

 (13)いいいよダルマ夕日の開演か
b0204819_1201032.jpg

 (14)ううん、水平線上に雲が出てきたよ
b0204819_1233182.jpg

 (15)ダルマ夕日は絶望でした
b0204819_1210094.jpg

 (16)夕日に航跡と船跡
b0204819_12142411.jpg

 (17)夕日の中を帰り船
b0204819_1215035.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-12-28 10:31
2013年 12月 17日

*お台場界隈の夜景を撮る

 吉住志穂講師のデジ一眼カメラの写真1日入門講座を受講し、お台場界隈の夜景を撮影してきました。本格的に夜景を撮るのは初めてでした。カメラの設定を教わり慣れない手付きでシャッターを押してきました。失敗もありましたがまずまずの出来栄えかと思います。玉(円形)ボケの撮影は出来ませんでした。今後の課題です。楽しい夜景撮影でした。  (2013.12.12.)                                                         〔OM-D E-M1 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


 (1)レインボーブリッジの大景
b0204819_12322583.jpg

 (2)レインボーブリッジの全景
b0204819_12404049.jpg

 (3)ライトアップの自由の女神
b0204819_12434319.jpg

 (4)ブルームーンから自由の女神
b0204819_12462287.jpg

 (5)電飾ツリーとレインボーブリッジ
b0204819_1250879.jpg

 (6)レインボーブリッジと遊船
b0204819_13351770.jpg

 (7)愛の記念写真
b0204819_1338499.jpg

 (8)電飾ツリーとレインボーブリッジ
b0204819_13392912.jpg

 (9)東京ビーチへのブリッジ
b0204819_13412475.jpg

 (10)電飾リング①(露光間ズーム) 初めての事でうまくいきませんでした
b0204819_1345452.jpg

 (11)電飾リング②(露光間ズーム) これは比較的うまくいきました
b0204819_13462868.jpg

 (12)電飾リング③(露光間ズーム)
b0204819_1347419.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-12-17 20:25
2013年 11月 27日

*香嵐渓・小原の四季桜・湖東三山の桜と紅葉観賞*

 一日目は東京駅から新幹線で出かけ、豊橋駅で下車し愛知県豊田市小原の四季桜を観賞しました。この桜は春と秋に花を咲かせますが花びらは白くて小さいのが特徴です。
 この後に香嵐渓へ向かいました。ここは2度目ですが、紅葉は少し早いようでしたがそれなりに綺麗でした。ライトアップを見て名古屋へ向かい宿泊しました。夕食はホテルの近くの焼き鳥屋で手羽先等でビールを飲み食事を済ませました。宣伝通りの味ではありませんでしたが、同行者と4人で楽しく会食しました。
 翌日は名古屋から滋賀・湖東三山(西明寺・金剛輪寺・百済寺)へ向かいました。桜の時期には行った事はありますが、紅葉は初めてでした。西明寺が一番きれいでした。
 湖東三山の紅葉を観賞・撮影後に名古屋駅から新幹線で東京駅へ向かいました。楽しい1泊の秋の撮影行でした。 (2013.11.17.~18.)    〔 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6 〕



 (1)小原の四季桜見物の女性達  いずれがアヤメかカキツバタ 
b0204819_2031498.jpg

 (2)四季桜と色々もみじ 花びらが小さくて見栄えしません
b0204819_20354512.jpg

 (3)珍しい小原の四季桜
b0204819_2046274.jpg

 (4)紅葉を背景にアップしてみました
b0204819_213044.jpg

 (5)花びらの多い枝を探しました
b0204819_2113641.jpg

 (6)香嵐渓・待月橋と巴川
b0204819_21213043.jpg

 (7)巴川の乱流
b0204819_21494547.jpg

 (8)お父さん気を付けて
b0204819_2159385.jpg

 (9)切り株に乗ってスマートホーンは危ないですよ
b0204819_1218925.jpg

 (10)鮮やかな紅葉
b0204819_12141094.jpg

 (11)お孫さんの目を追うおじいちゃん 何見てるんだろう?
b0204819_20355320.jpg

 (12)寄りかかる紅葉
b0204819_20502121.jpg

 (13)夕暮れ紅葉
b0204819_20584114.jpg

 (14)ライトアップの始まり
b0204819_20525170.jpg

 (15)ライトアップの景観
b0204819_212527.jpg

 (16)ポーズをとる可愛いワンちゃん  これで香嵐渓の撮影は終えました
b0204819_2112467.jpg

 (17)翌日は西明寺からです 歴史の石垣と石段です
b0204819_21441717.jpg

 (18)紅と黄のコラボもみじ
b0204819_214623.jpg

 (19)逆光にはえる紅葉
b0204819_21465596.jpg

 (20)静かにたたずむ黄葉
b0204819_21482961.jpg

 (21)歴史の石垣と石段
b0204819_22161786.jpg

 (22)鮮やかな紅葉
b0204819_2225328.jpg

 (23)金剛輪寺・庭を彩る紅葉
b0204819_8494442.jpg

 (24)高く伸びる黄葉
b0204819_8532788.jpg

 (25)多重塔に見る紅葉
b0204819_935767.jpg

 (26)焼香の煙を見る黄葉
b0204819_965726.jpg

 (27)百済寺・盛り上がる紅葉
b0204819_9105632.jpg

 (28)庇に被る紅葉
b0204819_921642.jpg

 (29)青空を紅葉と折半
b0204819_929071.jpg

 (30)落葉の池の鯉
b0204819_9343380.jpg

 (31)蜘蛛の糸に掛かった一葉
b0204819_9372171.jpg

 (32)逆光に映える紅葉
b0204819_9394722.jpg

 (33)陰の柵に黄葉
b0204819_10154980.jpg





 
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-27 17:31
2013年 11月 27日

*白馬へ行ってきました*

 JR大糸線白馬駅近くのウィンタースポーツ用品の新築店舗の検査に出かけました。特急で片道4時間は遠かった。興味を引く被写体があるかも知れないと思いコンデジを持って出かけました。列車の窓から見る景色に気を引かれる場面が次々と現れました。ガラス窓越しの撮影なので映り込みが有りますが止むを得ません。静かな街中の風景も撮ってみました。   (2013.11.14.)                                                        〔OLYMPUS STYLUS XZ-10〕


 (1)庭に柿の木2本遠くに雪を被った山、来たな~との思いの一枚です
b0204819_9365432.jpg

 (2)晴れた空に鮮やかな一直線の飛行機雲が綺麗でした
b0204819_9431883.jpg

 (3)雪山を見る田舎道
b0204819_9464594.jpg

 (4)雪山と川の流れを見る 山の名前も川の名前も分かりまん
b0204819_9504185.jpg

 (5)畑の柿の木は実がいっぱい付いてます
b0204819_9575738.jpg

 (6)鳥が飛ぶのどかな田園風景 鳥は小さくてよく見えませんでした
b0204819_102276.jpg

 (7)紅葉風景に白い建物(倉庫)のコントラストが面白い
b0204819_10181656.jpg

 (8)紅葉を映す青木湖
b0204819_10204143.jpg

 (9)青木湖の風景
b0204819_12321633.jpg

 (10)ガードレールの向こうに青木湖と雪山を見る
b0204819_1236143.jpg

 (11)スキー場を見る雪景色
b0204819_13565170.jpg

 (12)静かな白馬の街頭
b0204819_1434892.jpg

 (13)パチンコ屋がありましたがお客さんは見えませんでした
b0204819_1485239.jpg

 (14)ハッピイーな赤い実(名前を知りません)
b0204819_14163616.jpg

 (15)くたびれた冬籠りの消火栓
b0204819_14192127.jpg

 (16)冬支度はこの通り出来ましたよ
b0204819_14211254.jpg

 (17)“白馬駅までもうすこし!” お手製の親切な標識です
b0204819_14281522.jpg

 (18)帰りの列車で撮った黄葉です
b0204819_14295124.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-27 09:31
2013年 11月 25日

*上州・信州の紅葉3名所巡り*

 軽井沢プリンスホテルでささやかなカレーのランチをとり、プリンスグランドリゾート軽井沢でモミジやドウダンツツジや人工スキー場を撮りました。
 その後で紅葉名所の雲場池で水面に映る紅葉等を撮りました。お天気も良く大勢の紅葉見物や撮影者でにぎわってました。妙義山を撮る予定でしたがお天気が悪く雲がかかっててダメでした。
 (2013.11.2.)         〔OLYMPUS OM-D E-M1 ZUIKO 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ 〕


  (1)人工スキー場を楽しむ
b0204819_2162734.jpg

  (2)のんびりスキー見物
b0204819_2110465.jpg

  (3)ホテル前の紅葉
b0204819_21201027.jpg

  (4)静かに隠れ紅葉
b0204819_2121158.jpg

  (5)満開の紅葉
b0204819_2122340.jpg

  (6)雲場池の看板
b0204819_2134956.jpg

  (7)雲場池の水際①
b0204819_21561776.jpg

  (8)水面に映す紅葉①
b0204819_2235913.jpg

  (9)水面にせり出す紅葉
b0204819_2295554.jpg

  (10)水面に張り出す紅葉とカモ
b0204819_22131139.jpg

  (11)風に揺れる水鏡
b0204819_22164338.jpg

  (12)光る黄葉とカモ
b0204819_20524417.jpg

  (13)雲場池のこうよう
b0204819_20561428.jpg

  (14)突然の新郎新婦の出現に驚き!
b0204819_20585818.jpg

  (15)おじいちゃん頑張って
b0204819_2153264.jpg

  (16)秋を水面に映し出す
b0204819_21151285.jpg

  (17)秋のうららかな憩い
b0204819_21531087.jpg

  (18)雲場池の秋模様
b0204819_2156247.jpg

  (19)静かな庭の秋模様
b0204819_21595556.jpg

  (20)妙義山は曇って見えませんでしたが撮ってみました
b0204819_22282295.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-25 20:54
2013年 11月 25日

*安達太良山空中散歩・中津川渓谷・五色沼 紅葉めぐり

 お天気は雨でうたい文句倒れのツアーでした。撮影ツアーではなくて一般の観光ツアーだったのでお粗末な結果になりました。 (2013.10.26)    
                  〔OLYMPUS OM-D E-M1 ZUIKO 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ 〕


 (1)雨のゴンドラからの眺め①
b0204819_16402744.jpg

 (2)雨のゴンドラからの眺め②
b0204819_16435213.jpg

 (3)この上の空がほんとうの空です・・・乳白色の真っ白な空しか見えません
b0204819_16475426.jpg

 (4)遠景に名も知らぬ滝が見えます
b0204819_16572272.jpg

 (5)見えない秋の空を見る人
b0204819_1731781.jpg

 (6)中津川渓谷入口の紅葉
b0204819_17395314.jpg

 (7)やっと紅葉を見つけました
b0204819_17452890.jpg

 (8)綺麗な紅葉
b0204819_17484461.jpg

 (9)中津川渓谷の眺めでこれから下へは時間がなく下りられませんでした
b0204819_17524662.jpg

 (10)毘沙門沼を見る
b0204819_182362.jpg

 (11)毘沙門沼の紅葉
b0204819_1827563.jpg

 (12)色々観光客
b0204819_1833448.jpg

 (13)定番の記念写真
b0204819_18363276.jpg

 (14)岡に上がったボート
b0204819_18373627.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-25 15:33
2013年 11月 24日

*奥日光紅葉ゴールデンルート 中禅寺湖クルーズ等*

 何回か行った事のあるコースですが、変わった気持ちで行けば新たな発見や出会いがあるのではないかと思い出かけました。中禅寺湖クルーズは初めてで新鮮な体験をしました。名所は多くの人出や多くのバスで大混雑でした。 (2013.10.17.)   〔OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


 (1)竜頭の滝 半分日が当たってて撮影コンディションは不良で、平凡な観光写真になりました。
b0204819_22322213.jpg

 (2)虹のかかった竜頭の滝は初めてです。
b0204819_13363830.jpg

 (3)紅葉の下を流れる水流が白ボケしたのは失敗でした。
b0204819_13425529.jpg

 (4)戦場ヶ原の空です。真ん中の雲の中の太陽の光芒が綺麗に撮れませんでした。どうすればいいのかな?
b0204819_13534999.jpg

 (5)中禅寺湖の眺め①
b0204819_1485191.jpg

 (6)中禅寺湖の眺め②
b0204819_14142167.jpg

 (7)中禅寺湖の水鳥達
b0204819_14225799.jpg

 (8)中禅寺湖クルーズの乗客の手
b0204819_14342972.jpg

 (9)定番の華厳の滝
b0204819_14405068.jpg
 
 (10)遠来の客の笑顔
b0204819_14462840.jpg

 (11)華厳の滝の落下口って意外と見てないですね
b0204819_1454338.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-24 22:32
2013年 11月 24日

*秋の日帰り撮影旅行(覚満淵)

 全日本写真連盟・千葉県本部主催の撮影旅行「覚満淵周辺を散策し赤城の秋を楽しむ」が開催されました。紅葉には少し早いのでないかと思いましたが、2台のバスで出かけました。初めて参加しました。
  (2013.10.7.)   〔OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


 (1)覚満淵の説明看板
b0204819_1923730.jpg

 (2)木道を歩くカメラマン
b0204819_19828.jpg

 (3)霧がかかった草紅葉
b0204819_199778.jpg

 (4)水面に人影を写す
b0204819_20152993.jpg

 (5)カメラ女子の熱意には負けます
b0204819_2020585.jpg

 (6)岸部の紅葉
b0204819_2024538.jpg

 (7)ゆうゆうと泳ぐカモ
b0204819_20312286.jpg

 (8)県立赤城公園案内図
b0204819_20335592.jpg

 (10)覚満淵の遠景
b0204819_20375955.jpg

 (11)落葉した枝から見る覚満淵
b0204819_20402281.jpg

 (12)霧に包まれた初秋の白樺の森
b0204819_20501033.jpg

 (13)公園の銅像
b0204819_20565587.jpg

   
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-11-24 18:56
2013年 10月 05日

*巾着田 ヒガンバナとコスモス

 彼岸花の名所・巾着田の約100万本の深紅の絨毯を探訪するツアーに参加しました。撮影ツアーではないのでメニューが多くて彼岸花をじっくり撮る余裕はありませんでした。
 メニューは彼岸花の他に秋の秩父路・名物食べ歩きと秩父長瀞・見頃の七草寺です。“名物食べ歩き”に気を引かれ参加しました。狙いは彼岸花の撮影でしたが、時間が短くて欲求不満なツアーになりました。     (2013.9.26.)                〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6 〕


 (1)松戸駅では雨になりました 添乗員が参加者をチェックしてます
b0204819_9575882.jpg

 (2)彼岸花
b0204819_1064442.jpg

 (3)彼岸花
b0204819_1010502.jpg

 (4)一輪の彼岸花
b0204819_10162239.jpg

 (5)彼岸花
b0204819_1021889.jpg

 (6)彼岸花
b0204819_10221264.jpg

 (7)頭を出した彼岸花
b0204819_1023156.jpg

 (8)カマキリ彼岸花
b0204819_10245692.jpg

 (9)水滴を付けた彼岸花
b0204819_10263134.jpg

 (10)匂い立つ彼岸花
b0204819_10284860.jpg

 (11)ほのぼの彼岸花
b0204819_10294673.jpg

 (12)根っこに彼岸花
b0204819_10313550.jpg

 (13)大幹を抱く彼岸花
b0204819_10343259.jpg

 (14)古木を抱く彼岸花
b0204819_10401243.jpg

 (15)遠景を見る彼岸花
b0204819_1042671.jpg

 (16)蜘蛛の巣と彼岸花
b0204819_10443616.jpg

 (17)彼岸花に黒蝶
b0204819_10573663.jpg

 (18)輝く2輪の彼岸花
b0204819_1059352.jpg

 (19)暗黒の1輪
b0204819_1115558.jpg

 (20)彼岸花と黒蝶
b0204819_114672.jpg

 (21)彼岸花とアゲハチョウ?
b0204819_1163763.jpg

 (22)暗黒の彼岸1輪
b0204819_1110837.jpg

 (23)癒されるくつろぎ
b0204819_11131087.jpg

 (24)彼岸花の花弁
b0204819_11145650.jpg

 (25)
b0204819_11165463.jpg

 (26)上から一輪
b0204819_11182113.jpg

 (27)赤と白の彼岸花
b0204819_1120198.jpg

 (28)グリーンの背景に映える彼岸花
b0204819_11221783.jpg

 (29)緑と赤の彼岸花コラボ
b0204819_11242379.jpg

 (30)陽気な見学者
b0204819_11272639.jpg

 (31)土手に咲く彼岸花
b0204819_11295737.jpg

 (32)空に一輪の彼岸花
b0204819_11321512.jpg

 (33)一輪の彼岸花を撮る人
b0204819_1134482.jpg

 (34)足長彼岸花
b0204819_1136467.jpg

 (35)人懐っこい七草寺の猫
b0204819_11385167.jpg

 (36)七草寺の尾花 珍しいですね初めて見ました
b0204819_1142177.jpg

 (37)七草寺の飼い猫ですね
b0204819_11444759.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-10-05 09:57
2013年 09月 29日

 ワンちゃんの撮影体験会

 キャノンのワンちゃんの撮影体験会が「ららぽーと豊洲 イリオ ドッグラン」で開催されました。1回25名で3回行われました。第1回目に参加しました。先ず、中村陽子先生の30分の撮影講習があり、次いで1時間の撮影になりました。狭い会場に多くの参加者とモデル犬でにぎやかな撮影会でした。
 ワンちゃんの撮影は初めてで慣れない事もあり思うような撮影は出来ませんでしたが、楽しく過ごしました。気にいったいい写真はありませんが折角ですからアップします。(2013.9.28.)                      〔 EOS KissX5 SIGMA 18-200mm F3.5-6.3Ⅱ〕


 (1)中村先生の実地指導
b0204819_2151447.jpg

 (2)中村先生のほふく撮影の実地指導
b0204819_21525775.jpg

 (3)可愛く撮れましたが、背景が邪魔です。
b0204819_2155173.jpg

 (4)お呼びでないから帰えろー
b0204819_2157373.jpg

 (5)動きが早いとピントを合わせるのが大変です ピンボケになりました。
b0204819_215869.jpg

 (6)頭が重なって失敗です 脚線美を見て下さい。
b0204819_21595042.jpg

 (7)出番待ちの兄弟犬です。目的はエサなんです。
b0204819_2211192.jpg

 (8)ワタシは人気がないのかな?別のところへ行こう
b0204819_2221399.jpg

 (9)従順で素直なボクです 可愛く撮れましたよ
b0204819_2225753.jpg

 (10)エサをくれる人はどこにいるのかな? まがったシッポが可愛いよ
b0204819_2251032.jpg

 (11)シャボン玉の味はいかがですか?
b0204819_2255053.jpg

 (12)待機中のワンちゃんです 大物は時を見て出場します
b0204819_2264241.jpg

 (13)アンタそこを掘ったって何も出ないよ
b0204819_2283015.jpg

 (14)シャボン玉は雰囲気を盛り上げますね ご主人はレンズを変えて撮影準備に入ります
b0204819_2293156.jpg

 (15)場所替えをしてアッチへ行ってみようよ
b0204819_22103949.jpg

 (16)前が見えないけどエサを求めてまっしぐら
b0204819_22112382.jpg

 (17)スタイリストの紳士犬 カッコいいですね
b0204819_22143147.jpg

 (18)ワタシャもう疲れたよ 年かな~
b0204819_22155876.jpg

 (19)カモンドッグボーイ! 綺麗なお姉さんに呼ばれてまっしぐら
b0204819_22162944.jpg

 (20)美女に無関心な犬もいます
b0204819_22172165.jpg

 (21)皆さん頑張って楽しく撮って下さい
b0204819_22243972.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-09-29 16:54
2013年 09月 18日

*道の空(乗鞍SL・標高約2700mの別天地 畳平)

 乗鞍スカイラインの絶景を求めてこのバスツアーに参加しました。生憎、お天気にも恵まれず、畳平は深い霧に包まれ何も見えませんでした。
 こんな事もあろうかと、道中のバスから見る空が綺麗だったので、これを撮りまくりました。窓ガラス越しなので、反射があったりでうまくは撮れませんでした。残念だったのは、高速道路のバス停で新聞を読みながらバスを待つ人を撮りそこなった事です。
 お見せ出来るものではありませんが、記念写真としてアップしました。(2013.9.10.) 
                      (OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6)


  (1)道の空 ①
b0204819_141189.jpg

  (2)道の空 ②
b0204819_14131537.jpg

  (3)道の空 ③
b0204819_14191537.jpg

  (4)道の空 ④
b0204819_14214842.jpg

  (5)道の空 ⑤
b0204819_14242293.jpg

  (6)道の空 ⑥
b0204819_1426579.jpg

  (7)道の空 ⑦
b0204819_14282759.jpg

  (8)真っ赤なハーレーダビトソン(八ヶ岳PA) カッコいいですね!憧れます。
b0204819_14304416.jpg

  (9)自分の乗ってきた車、分かりますよね。
b0204819_1438164.jpg

  (10)道の空 ⑧
b0204819_14445227.jpg

  (11)道の空 ⑨
b0204819_1446641.jpg

  (12)道の空 ⑩
b0204819_14502320.jpg

  (13)道の空 ⑪
b0204819_14532770.jpg

  (14)道の空 ⑫
b0204819_145629.jpg

  (15)周辺案内図
b0204819_14595073.jpg

  (16)周辺観光ガイド
b0204819_15295.jpg

  (17)畳平から望む霧の魔王岳に立つ影の人
b0204819_15113150.jpg

  (18)露をつけたイワツメグサ
b0204819_1522223.jpg

  (19)枯れ木とタカネナナカナド
b0204819_15301029.jpg

  (20)霧深い乗鞍岳畳平
b0204819_15445661.jpg

  (21)午後の霧深い空
b0204819_15481171.jpg

  (22)トンネルの窓
b0204819_15565464.jpg

  (23)霧の晴れ間に見た池でこのツアーは終わりました。
b0204819_15593649.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-09-18 12:37
2013年 08月 24日

*標高2600mの別天地!千畳敷カール

 カールとは?2万年前、氷河期の氷で削り取られたお椀型の地形だそうです。 中央アルプスには日本を代表する「千畳敷カール」「濃ヶ池カール」等のカールがあり、「千畳敷カール」は高山植物の宝庫として知られています。
 標高2,500mを超える高山帯の岩肌の真下に広がる千畳敷カール、ロープウェイを降りると、目の前に千畳敷カールが広がっています。カール内の遊歩道は周遊約40分です。足場が悪い上り下りなので歩きませんでした。
  夏は、カール一面に可憐な高山植物が咲き競います。 秋は、山肌一面が黄金色に輝きます。 冬は、紺碧の空と純白の冬景色が楽しめます。
 四季折々ダイナミックに変化する雄大で美しい景色を求めて全国から多くの登山者、観光客が訪れます。
下界では決して味わうことのできない感動のひとときは、決して忘れることなく、永く心に刻み込まれるでしょう。カメラスポットは思わず何枚もシャッターを切ってしまう場所です。とは云え、宣伝フレーズのように多く撮るところはありませんでした。 (2013.8.20.)                                                                        〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6 〕



  (1)ロープウエイから下界を見る
b0204819_16343064.jpg

  (2)遊歩道を散策する人達 
b0204819_16571885.jpg

  (3)肌寒い気温が16°Cの中を気持ちよさそうに散策してます
b0204819_176929.jpg

  (4)中腹に剣ヶ池があり小休止地点に良いようです
b0204819_17133313.jpg

  (5)陽気な娘たち 後ろでは高山植物を撮ってます
b0204819_17204775.jpg

  (6)知り合いのおじさんの記念写真を撮りました
b0204819_17375925.jpg

  (7)後続は寝て待つ グループで下から登ってきたそうです
b0204819_17561653.jpg

  (8)お疲れ様でした 実に爽快な気分だそうです
b0204819_18403432.jpg

  (9)駒ヶ岳神社へ老体を押してお詣り
b0204819_180407.jpg

  (10)皆さんは、お天気もまあまあで気持ちいいとのお知らせでしょうか?
b0204819_1872341.jpg

  (11)極楽平へ行く人来る人花を撮る人 三者三様のお元気な熟年婦人
b0204819_18264773.jpg

  (12)ハハコヨモギとハチ? 高山植物の一つです
b0204819_18521522.jpg

  (13)千畳敷駅の広場から下界を見る
b0204819_202967.jpg

  (14)少し加工してみました
b0204819_9473014.jpg
    
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-08-24 16:57
2013年 08月 03日

 *戦国絵巻 「相馬野馬追」を観戦する

 かねてから「相馬野馬追」を見たい撮りたいと思ってました。やっと、思いが叶って出かける事になりました。
パンフレットを引用してその歴史や野馬追の由来をみてみましょう。
 《 相馬家の始祖「平小次郎将門」は今をさかのぼること一千有余年の昔、相馬御厨(みくりゃ)の官職にあった頃、新しい軍事力として馬の活用を考え、下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県流山市付近)の牧に野生の馬を放牧し、関八州(北関東八ヶ国)の兵を集め、野馬を敵兵に見た立てて野馬を追い、馬を捕まえる軍事訓練として、また、捕えた馬を神前に奉じ妙見の祭礼として、行ったのに始まったと言われる。
 その後、元亨3年(1323年)、相馬氏は奥州、行方郡(現在の南相馬市)に移り住んでからも、代々の相馬領主が、明治維新までこの行事を連綿と続けたのであります。
 相馬家は鎌倉時代より幕末までお国変えのなかった希少な藩であり、現在でも総大将は相馬家の子孫が務めている。》
 騎馬武者の勇猛果敢な姿に海外の観衆がかたずをのむ相馬野馬追の海外遠征は、アメリカ・イギリス・ロシア・ハワイ・ブラジルなど、世界各都市で遠征を行ってます。どの国でも大きな歓迎を受け、公演後には割れんばかりの拍手喝采、そして最大の賛辞を受け、本物のサムライの迫力と素晴らしさが、海外の観衆の心を魅了しました。

 3日間にわたる行事ですが、2日目の行事のうち、「甲冑競馬」と「神旗争奪戦」を観戦しました。ちなみに「相馬野馬追」は国の指定重要無形民俗文化財に指定されてます。 (2013.7.28.)
  〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6 〕



  (1)お天気もよく沢山の来場者です
b0204819_17194862.jpg

  (2)満員御礼状態です
b0204819_17223037.jpg

  (3)あちこちから出場馬が会場へ向かいます
b0204819_1726625.jpg

  (4)出走前の足慣らし
b0204819_17265528.jpg

  (5)いよいよ甲冑競馬が始まりました
b0204819_17342419.jpg

  (6)カッコいい走りです
b0204819_1747139.jpg

  (7)激しい競り合い
b0204819_17513138.jpg

  (8)あっ 落馬だ!
b0204819_1756545.jpg

  (9)大丈夫かな?何人もの落馬者がいてタンカで運ばれる騎手もいました
b0204819_181188.jpg

  (10)違う落馬者ですが幸い たいした事はなさそうです
b0204819_18112282.jpg

  (11)騎手のいない馬は興奮してるのでしょうか?走り続けます
b0204819_18193337.jpg

  (12)懸命に止めようとしてますが・・・
b0204819_18251639.jpg

  (13)真っ向から立ち向かって止めようと頑張ってますが・・・無茶でしょう
b0204819_1828346.jpg

  (14)馬か力で跳ね飛ばされました 怪我はしなかったかな?
b0204819_18444891.jpg

  (15)一線に並ぶ激走 位置を変えて撮りました
b0204819_18522759.jpg

  (16)力走!
b0204819_91473.jpg

  (17)勝者の雄叫び
b0204819_1914520.jpg

  (18)だめだ~
b0204819_9122972.jpg
  
  (19)タフなカメラウーマン 最近は珍しくないですね 私は負けます
b0204819_19112919.jpg

  (20)とまれ! と云ったって分かる訳ないでしょ 怒ってますよ
b0204819_2045413.jpg

  (21)頑張ると危ないよ
b0204819_20492882.jpg

  (22)まだ帰らないの 甲冑競馬は終わったし 暑いから もう帰ろうよ
b0204819_20535490.jpg

  (23)神旗争奪戦が始まりました 青い神旗を目指して殺到です
b0204819_21233456.jpg

  (24)青の神旗の争奪戦が始まります
b0204819_2132215.jpg

  (25)争奪戦を諦めた人もいます
b0204819_2143774.jpg

  (26)真っ赤なかわいい衣装のお嬢ちゃんも見に来ましたね
b0204819_21493842.jpg

  (27)青の神旗降臨
b0204819_224783.jpg

  (28)獲ったぞ! 神旗を手に獲った写真を撮りたくて狙ってました 大きくトリミングしたのでピントが
     甘くなりました
b0204819_2214541.jpg

  (29)赤と青の神旗が下りてきました
b0204819_22255073.jpg

  (30)トンボが神旗を見守ってるみたい
b0204819_22331843.jpg

  (31)トンボが見守る神旗の行方
b0204819_22432395.jpg

  (32)神旗の行方が見えません
b0204819_22481736.jpg

  (33)赤と黄の神旗が舞い降りる
b0204819_2253858.jpg

  (34)オレ関係ないか
b0204819_9161891.jpg

  (35)退場する姫の凛々しい乗馬姿
b0204819_22553688.jpg

  (36)さあ~出番ですよ
b0204819_22583216.jpg

  (37)外国の取材陣
b0204819_2303139.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-08-03 16:20
2013年 06月 23日

 *初夏の草花を撮る八千穂高原

 雨の予報の日に出かける事になりました。「瑞々しい初夏の草花を撮る。白樺林を彩るツツジの色彩八千穂高原」をテーマーにする撮影ツアーに出かけました。八千穂高原自然園の飛龍の滝、もみじの滝、遊亀湖を巡って来ました。次は駒出池キャンプ場へ向かいました。ここで雨が降ってきました。キャンプ場には撮りたい写材はありませんでした。 (2013.6.19.)
〔OM-D E-M5 M.Zuiko 14-150mm F4.0-5.6 〕


  (1)自然園案内図
b0204819_21492885.jpg

  (2)眠り石? 石が眠ってるような顔に見える
b0204819_22223373.jpg

  (3)飛竜の滝① (SS1/60)
b0204819_2226779.jpg

  (4)飛竜の滝② (SS1/2・手持ち)
b0204819_8521826.jpg

  (5)もみじの滝① (SS1/10・手持ち)
b0204819_97548.jpg

  (6)もみじの滝② (SS1/10・手持ち)
b0204819_9102012.jpg

  (7)もみじの滝③ (SS1/10・手持ち)
b0204819_9135198.jpg

  (8)もみじの滝④ (SS1/10・手持ち)
b0204819_916548.jpg

  (9)霧に霞む新緑
b0204819_9285443.jpg

  (10)遊亀湖の写り込み①
b0204819_93974.jpg

  (11)遊亀湖の写り込み②
b0204819_9395598.jpg

  (12)気を付けてお帰り下さい
b0204819_9512092.jpg

  (13)雨の中、駒出池で撮影
b0204819_9553286.jpg

  (14)駒出池の庭
b0204819_1083726.jpg

  (15)駒出池の白樺と写り込み
b0204819_10113013.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-06-23 21:48
2013年 06月 15日

*市川動植物園のカワセミと花

 また、カワセミを撮りに出かけました。目的のショットが撮れるまで辛抱強く出かけたいと思ってます。花も撮ってきました。(2013.6.)                     〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ〕


  (1)餌を探すカワセミ
b0204819_2124813.jpg

  (2)見つけた!
b0204819_2127844.jpg

  (3)それ いけ!
b0204819_21301277.jpg

  (4)なんと 失敗しました 狩猟名人でもこんな事があります
b0204819_21344699.jpg

  (5)空振り
b0204819_21401286.jpg

  (6)場所替えだ
b0204819_21423012.jpg

  (7)野の花と蜂
b0204819_2146126.jpg

  (8)名も知らぬ草花
b0204819_2150510.jpg

  (9)黄色のバラ1輪
b0204819_21555237.jpg

  (10)大中小3輪のバラ
b0204819_21581247.jpg

  (11)萌える白バラ
b0204819_2214672.jpg

  (12)足元のバラ
b0204819_2241447.jpg

  (13)開花と蕾
b0204819_22103272.jpg

  (14)紫陽花
b0204819_2059293.jpg

  (15)トンボの目
b0204819_22134511.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-06-15 21:35
2013年 06月 15日

*アルペン雪の大谷・黒部渓谷トロッコ列車・白川郷

 かねてから、一度は行ってみたかった゛雪の大谷゛を1泊で行って来ました。黒部渓谷トロッコ列車にも乗りました。白川郷にも行きました。ここは東洋系の観光客がイッパイ来てて賑やかでした。 (2013.6.2.~3.)  
                    〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


  (1)黒部ダムの見物
b0204819_1123973.jpg

  (2)黒部ダムの展望台へ登る
b0204819_11293928.jpg

  (3)立山ロープウエイの展望
b0204819_11323298.jpg

  (4)黒部ダム湖 ロープウエイからの撮影
b0204819_1137910.jpg

  (5)ロープウエイからの展望
b0204819_11404633.jpg

  (6)立山黒部アルペンルート案内
b0204819_1144388.jpg

  (7)待望の立山雪の大谷にきました
b0204819_1152484.jpg

  (8)立山連峰
b0204819_11585739.jpg

  (9)番人?一人雪の上に腰掛けてます 何のためか分かりません
b0204819_1235843.jpg

  (10)記念写真を撮る人がイッパイいます
b0204819_12121955.jpg

  (11)雪の壁の高さはmax15mだそうです
b0204819_13514151.jpg

  (12)カップルの記念写真
b0204819_12232399.jpg

  (13)ポーズ 後ろにバスが見えます
b0204819_12282468.jpg

  (14)立山ケーブルカー 立山駅周辺案内図
b0204819_13573675.jpg

  (15)白川郷 水面に写す
b0204819_14164690.jpg

  (16)なぜ‘考える人’が置いてあるのだろう?   
b0204819_1422582.jpg

  (17)東洋人観光客がイッパイで賑やかでした
b0204819_14261839.jpg

  (18)雨蛙にいたずら
b0204819_14283710.jpg

  (19)新緑の白川郷を訪れる
b0204819_1432924.jpg

  (20)黒部渓谷沿線の案内図
b0204819_14383592.jpg

  (21)トロッコ列車
b0204819_15124980.jpg

  (22)黒部渓谷
b0204819_15283353.jpg

  (23)宇奈月湖 グリーンな水面と赤い半月橋が印象的です
b0204819_15401163.jpg

  (24)渓谷の渓流①
b0204819_1549335.jpg

  (25)渓谷の渓流②
b0204819_15522759.jpg

  (26)列車にひかれないように気を付けて
b0204819_15563497.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-06-15 11:23
2013年 05月 26日

 *撮影ツアー等の写真

 〔1〕 「新緑の草原を彩る純白の花風景 八ヶ岳山麓・ヤマナシの花」(5/24)いい写真は撮れませんでしたが、とても気持ちのいい撮影行でした。好感度な臨場感を写し撮れませんでした。未熟さを痛感します。

 〔2〕 高校の同期の同窓会が箱根で開催され参加して来ました。卒業以来初めて会う人も多くて分からない人も大勢いました。懐かしく楽しく過ごして来ました。(5/14~15)

 〔3〕 壮大に広がる鮮やかな藤棚、天然記念物の足利の大藤を見て来ました。一度は見ておきたいと思い出かけました。写真に撮るのは難しくてうまく撮れませんでした。(5/10)

 〔4〕 国営ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」&チューリップ、約100万球の「シャガ」と約350株の「ボタン」を撮りに出かけました。ひたち海浜公園ではチューリップの撮影に時間を取られ、ネモフィラを撮ることが出来ませんでした。(4/30)

                 〔OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕



〔1〕 新緑の草原を彩る純白の花風景 八ヶ岳山麓・ヤマナシの花

  (1) 駐車場から見る富士 晴れてはいましたが、空は薄い霞が掛かったみたいです
b0204819_2254578.jpg

  (2) 草原からの富士
b0204819_224516.jpg

  (3) ヤマナシの花に富士
b0204819_228123.jpg

  (4) 八ヶ岳連峰を臨む
b0204819_2295743.jpg

  (5) 八ヶ岳牧場と八ヶ岳連峰を見る
b0204819_821291.jpg

  (6) 枯れ木の存在感 枯れ木も山の賑わいと言いますからね
b0204819_22161999.jpg

  (7) 草原から見る富士 広々とした草原はとても気持ちいい
b0204819_2219176.jpg

  (8) 草原にヤマナシの花① 白い花なのに白く写りません
b0204819_22212690.jpg

  (9) 草原にヤマナシの花② 少しは白く見えますかね?
b0204819_8245298.jpg

  (10) ガードレールに寄り添う
b0204819_2224123.jpg

  (11) 吠えるしし岩
b0204819_2228552.jpg

  (12) 危ないから気を付けて
b0204819_22283764.jpg

  (13) 木の葉
b0204819_2232337.jpg

  (14) タンポポとお尻
b0204819_8274068.jpg



〔2〕高校の同期同窓会が箱根で開催

  (1) ホテル(天成園)の庭の木の枝で羽を休めるハト
b0204819_21332795.jpg

  (2) 美しい富士の威容 富士は世界遺産にふさわしくいつ見ても美しく飽きません
b0204819_2054427.jpg

  (3) お天気に恵まれ富士が綺麗に見えました
b0204819_205636100.jpg

  (4) 箱根山を走るライダー もう一度バイクに乗ってみたくなります
b0204819_20575599.jpg

  (5) 観光バスと外国人観光客がイッパイ来てました
b0204819_20592099.jpg

  (6) 箱根・富士の次はマグロ寿司でしょう?? そう、今でしょう!
b0204819_2115262.jpg

  (7) 富士山より綺麗に撮ってくれよ?と言ってるのかな?
b0204819_2144677.jpg

  (8) 見る人撮る人食べる人
b0204819_2117418.jpg

  (9) 芦ノ湖の風景
b0204819_21555611.jpg



 〔3〕天然記念物の足利の大藤等(あしかがフラワーパーク)

  (1) 花々
b0204819_15494093.jpg

  (2) 黄色いバラの親子
b0204819_15593935.jpg

  (3) 赤いバラの親子
b0204819_1621016.jpg

  (4) 赤玉のシベ
b0204819_1653653.jpg

  (3) 3本のシベ
b0204819_1674463.jpg

  (4) 横並びに咲く面白さ
b0204819_1611118.jpg

  (5) 白藤
b0204819_16322158.jpg

  (6)白藤全面
b0204819_8305623.jpg

  (7)なびく大藤
b0204819_832116.jpg

  (8)一団の大藤
b0204819_833449.jpg

  (9)豊かな大藤
b0204819_8352990.jpg

  (10)大藤
b0204819_8363654.jpg

  (11)藤と花
b0204819_8373546.jpg

  (12)影を落とす藤棚
b0204819_841887.jpg

  (13)見事な大藤
b0204819_8432915.jpg

  (14)祈り
b0204819_8445386.jpg

  (15)花と道
b0204819_8455413.jpg

  (16)二面花
b0204819_8465389.jpg

  (17) 憩いのバラ
b0204819_16262417.jpg


 

 〔4〕国営ひたち海浜公園「ネモフィラの丘」&チューリップ等

  (1) 赤いチューリップの女王
b0204819_14444194.jpg

  (2) 異種のチューリップ
b0204819_14492589.jpg

  (3) 赤白混合咲きチューリップ
b0204819_1452127.jpg

  (4) 色とりどりのチューリップ
b0204819_1458078.jpg

  (5) 延々と咲き延びるチューリップ
b0204819_1513831.jpg

  (6) 白いボタン二輪
b0204819_15151323.jpg

  (7) 花芯に蜂
b0204819_15194666.jpg

  (8) 一連の赤ボタン
b0204819_15224475.jpg

  (9) 赤い花に緑のバッタ
b0204819_15272821.jpg

  (10) 浮き花ボタン
b0204819_15301353.jpg

  (11) 群生する著莪(シャガ)
b0204819_15325181.jpg

  (12) 著莪(シャガ)の花と昆虫
b0204819_1535146.jpg

 
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-05-26 15:35
2013年 05月 18日

 *市川自然園のカワセミ

 市川の自然園の池でカワセミを撮りました。カワセミを撮るのは初めてです。しかし、池に飛び込み、捕獲して飛び出すところを撮るのは簡単ではありません。この瞬間が撮れるまで通ってみたいと思います。
 この池にはいつ行っても数人のカメラマンが、大砲のようなレンズを付けて狙ってます。いつ来るかも知れないカワセミを待って辛抱強く待ってます。この時は手持ちで300mmのレンズだったのでこの写真は大トリミングしたものです。
(2013/5)               〔OLMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕



  (1)こんな池でカワセミを待ってます。
b0204819_9293912.jpg

  (2)これは失敗した写真です。オートで撮ってましたが、どうして露出破綻になったのか分かりません。
b0204819_9554079.jpg

  (3)カワセミ用に作られた止まり木で餌を探してます。小魚が見つからないと飛び出して行きます。
b0204819_10355232.jpg

  (4)辛抱強く探してますが、待つのも限度があるようで飛び立って行きます。
b0204819_100518.jpg

  (5)エサを辛抱強く探してます。小魚は少ないみたいでなかなか見つかりません。
b0204819_1022687.jpg

  (6)やっと、小魚を見つけて捕獲しました。やれやれです。
b0204819_10121211.jpg

  (7)頭の方から飲み込むので方向を変えてます。
b0204819_10175893.jpg

  (8)小魚の向きを変えました。
b0204819_10314832.jpg

  (9)上手に飲み込みます。
b0204819_10405891.jpg

  (10)巨大なレンズを積んで狙ってます。
b0204819_10442171.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-05-18 22:22
2013年 04月 20日

*京都・大阪・奈良の桜7名所

 今年は桜が早く、7名所は既に葉桜とのことでした。残念ですが久し振りに観光の積りで思い切って出かけました。清水寺、哲学の道、円山公園、吉野山、大阪城をめぐりました。京都最古の禅寺・建仁寺(けんにんじ)、祇園では舞妓さんに一瞬ですが出会えました。吉野山では名物の柿の葉すしを買いました。まずまずの味でした。八重桜がちらほらと咲いてました。風景写真は殆どありません。(2013.4.14.~15.)           
〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm F4.0-5.6〕


  (1)清水寺の定番の風景 
b0204819_9395120.jpg

  (2)お清め① 
b0204819_9425654.jpg

  (3)良い子のお清め
b0204819_9483886.jpg

  (4)お清め②   
b0204819_9154039.jpg

  (5)厄払い
b0204819_15101878.jpg

  (6)敬虔なお祈り
b0204819_1573735.jpg

  (7)人形の撮影
b0204819_953544.jpg

  (8)異国の京美人
b0204819_9545914.jpg

  (9)静かに景色を楽しむ
b0204819_959104.jpg

  (10)あれは凄い
b0204819_1005653.jpg

  (11)休憩所風景
b0204819_15185218.jpg

  (12)桜が無いので椿を前景に
b0204819_15231058.jpg

  (13)二輪の椿
b0204819_10385592.jpg

  (14)和服の粋なカップル
b0204819_15244586.jpg

  (15)工事中の渡り通路 葉桜ばかり
b0204819_15342335.jpg

  (16)亀の観察
b0204819_10303827.jpg

  (17)カメラを引き寄せるサクラ
b0204819_10363638.jpg

  (18)いま、撮影で忙しいのよ!
b0204819_1546238.jpg

  (19)哲学の道への道中で出会った人力車
b0204819_15423677.jpg

  (20)路傍の花
b0204819_10431193.jpg

  (21)京美人写真のお出迎え
b0204819_15465171.jpg

  (22)哲学の道・水面に写す
b0204819_10221162.jpg

  (23)サギがいました
b0204819_10234119.jpg

  (24)散策
b0204819_1552478.jpg

  (25)兄妹でカメラを持って鯉が来るのを待ってます
b0204819_15534196.jpg

  (26)数は少ないですが鯉もいました
b0204819_11141679.jpg

  (27)人懐っこい猫に出会いました
b0204819_15584817.jpg

  (28)哲学の道で桜と鴨を見つけました
b0204819_1611659.jpg

  (29)優しいお相手ですね
b0204819_1612655.jpg

  (30)一輪のチューリップ
b0204819_16245170.jpg

  (31)串焼きもち 外国のお客さんも見えます
b0204819_15463399.jpg

  (32)お先にどうぞ
b0204819_15502655.jpg

  (33)路傍のサクラ
b0204819_10535755.jpg

  (34)水上の八重桜
b0204819_119191.jpg

  (35)修学旅行生かな?いい旅をして下さい
b0204819_11184917.jpg

  (36)建仁寺・風流なカップル
b0204819_16512477.jpg

  (37)リラックスした庭見物
b0204819_16573193.jpg

  (38)石庭
b0204819_127251.jpg

  (39)大木魚と風神雷神図屏風
b0204819_16591746.jpg

  (40)風神雷神図屏風
b0204819_12132325.jpg

  (41)竹林七賢図
b0204819_1732767.jpg

  (42)海北友松筆「雲龍図」
b0204819_1781626.jpg

  (43)法堂(はっとう)天井図 小泉淳作筆「双龍図」①(焦点距離28.0・SS1/2・F8.0・ISO1,600)
     手持ちですが、手ブレは全くありません。②も同じです。
b0204819_17185690.jpg

  (44)法堂(はっとう)天井図 小泉淳作筆「双龍図」②(焦点距離28.0・SS1/2・F8.0・ISO1,600)
b0204819_1725745.jpg

  (45)白桜
b0204819_181040.jpg

  (46)祇園の街角
b0204819_1871328.jpg

  (47)またおいでやす
b0204819_1895821.jpg

  (48)では ごめんやす
b0204819_1818458.jpg

  (49)祇園白川の一輪の椿
b0204819_1633844.jpg

  (50)歌麿の美人画とくま人形のお出迎え
b0204819_12272967.jpg

  (51)白化けした赤い椿
b0204819_12392477.jpg

  (52)夕日を撮る人
b0204819_18261381.jpg

  (53)円山公園の夕日
b0204819_18305824.jpg

  (54)街の夕暮れ
b0204819_1614349.jpg

  (55)2輪のアネモネ
b0204819_18333676.jpg

  (56)吉野山のカエルの焼き物
b0204819_18492082.jpg

  (57)吉野山・ひと枝の八重桜
b0204819_18464170.jpg

  (58)白壁の八重
b0204819_1854547.jpg

  (59)竹林院一枚屏風
b0204819_19455489.jpg

  (60)ひと塊の八重
b0204819_19473361.jpg

  (61)竹林院の八重桜
b0204819_1950560.jpg

  (62)大阪城
b0204819_1953098.jpg

  (63)坊やは怖くて腰が引けてます
b0204819_200049.jpg

  (64)エサを待つ
b0204819_2041377.jpg

  (65)餌に群がる ピンボケでした
b0204819_2073318.jpg

  (66)ソフトと大阪城
b0204819_13255324.jpg

  (67)堂々とカッポする
b0204819_2092621.jpg

  (68)純白のユリ
b0204819_20111180.jpg

  (69)大阪城の石垣
b0204819_2013257.jpg

  (70)お堀風景
b0204819_20144090.jpg
















  
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-04-20 14:58
2013年 04月 11日

 *富士山とサクラの共演

 “残雪の富士をピンクで彩る桜の3名所めぐり”のキャッチフレーズに惑わされて出かけました。主催者は桜の3ヶ所を探すのに苦労したようです。事前の調査が不十分だったように思います。乙ヶ妻のしだれ桜と富士ビューホテルの2ヶ所で帰って来ました。富士は雲がかかって見えませんでした。3ヶ所目の桜は何の説明もなく無断でカットされ終えました。楽しみにしてたのにガッカリしました。 (2013.4.5.)
                       〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 14.0-150mm f 4.0-5.6 〕


  (1)乙ヶ妻から撮った空で左に飛行雲がかすかにみえます
b0204819_21235230.jpg

  (2)乙ヶ妻しだれ桜はこれ1本です
b0204819_21331367.jpg

  (3)右上の太陽を直接撮りましたが、これでいいのかな?
b0204819_21412955.jpg

  (4)一寸角度を変えて
b0204819_21532461.jpg

  (5)一人でインタビューに来てました どこかのTVにでたのかな?
b0204819_2156411.jpg

  (6)空に咲く
b0204819_8415726.jpg
  
  (7)乙ヶ妻しだれ桜の全景
b0204819_2261361.jpg

  (8)富士ビューホテルのピンクのしだれ
b0204819_22125476.jpg

  (9)青空の雲が美しい
b0204819_2221166.jpg

  (10)真っ赤なこの花の名前が分かりません
b0204819_22235579.jpg

  (11)異邦人カップルの桜撮影
b0204819_2229377.jpg

  (12)お腹が出てますよ
b0204819_22322749.jpg

  (13)影サクラ
b0204819_17282242.jpg

  (14)飾り花とサクラ
b0204819_18162471.jpg

  (15)散歩
b0204819_18195775.jpg

  (16)庭道
b0204819_18205797.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-04-11 21:17
2013年 04月 03日

 *菜の花咲くいすみ鉄道

 房総を走るいすみ鉄道は1988年の開業以来毎年1億円の赤字を出し、廃業寸前でした。一般応募で就任した鳥塚社長は「ムーミン列車」等のユニークなアイデアで利益を伸ばし、2年で黒字に転換し、廃業の危機から救いました。
 いすみ鉄道の沿線を菜の花でいっぱいにしようと、ボランティアの方達により毎年10月に沿線に種をまきます。毎年3月上旬~4月上旬には、鉄道全線26.8kmのうち約13km、53,000㎡が黄色いじゅうたんを敷いたような菜の花路線へと変わります。との事でしたが、その場所がよく分からず期待したほどではありませんでした。 (2013.3.29.)
                          〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f 4.0-5.6〕



  (1)来ました ムーミン列車を撮るのは初めてです
b0204819_9472298.jpg

  (2)2両連結の車両にムーミンが描かれてます
b0204819_9503388.jpg

  (3)子供達にも人気のムーミン列車です
b0204819_9523448.jpg

  (4)満足げな子供達
b0204819_955127.jpg

  (5)おじいちゃんおばあちゃんと孫たちでしょうか?楽しそうです
b0204819_9579100.jpg

  (6)ムーミン列車が来るのを辛抱強く待ちます
b0204819_102029.jpg

  (7)桜をかき分けてここを通って来ます
b0204819_9594468.jpg

  (8)もう直ぐ来る時間だよ
b0204819_1034717.jpg

  (9)きたきた、やっと来ました 一斉にシャッターの音が響きます
b0204819_1063757.jpg

  (10)連写で撮りました
b0204819_1081269.jpg

  (11)2両連結にムーミンの画が見られます
b0204819_1010122.jpg

  (12)これからも元気に走って下さい
b0204819_10105919.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-04-03 10:13
2013年 04月 02日

 *新宿御苑の満開の桜

 毎年、桜の時期には新宿御苑を訪れ桜の撮影を楽しんできました。今年は日曜日だったせいか、海外、特にアジア系の来園者が多く見られ、満開の桜を賑やかに楽しんでました。未熟なカメラマンは花見と撮影を存分に楽しんできました。                         〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f 4.0-5.6〕


  (1)ほぼ満開でした 気温が急に上がり桜が咲き始めました 沢山の花見客が来てました
b0204819_2234053.jpg

  (2)3世代間のお花見で平和を感じます 微笑ましいですね
b0204819_227481.jpg

  (3)サクラスクリーンの向こうに初々しい若者カップルのお花見です
b0204819_22121872.jpg

  (4)真っ赤なサクラでしょうか?綺麗ですね
b0204819_22151232.jpg

  (5)異邦人カップルが楽しそうに祈念写真を撮ってました 幸せそうですね
b0204819_22173730.jpg

  (6)桜の向こうにお花見客が一杯みえてました
b0204819_22194499.jpg

  (7)御苑の中にこんな静寂な異空間があるんですね 親子3人が静かにお花見を楽しんでました
b0204819_22212762.jpg

  (8)坊やがママと桜を見上げてます
b0204819_22234511.jpg

  (9)池に桜の影を落とします
b0204819_22252750.jpg

  (10)記念に桜を撮ってるのでしょう
b0204819_22311062.jpg

  (11)珍しく3色の色合わせ
b0204819_22321132.jpg

  (12)異邦人カップルのお花見 とても楽しそうです
b0204819_22333432.jpg

  (13)際立つ桜の枝ぶり
b0204819_8412071.jpg

  (14)開花と蕾のコラボ
b0204819_8445436.jpg

  (15)一枝に赤と白の花を付けるので驚きました ハナモモの“源平”だそうです
b0204819_8475361.jpg

  (16)満足そうな異邦人カップルの記念写真
b0204819_8495387.jpg

  (17)団子咲きの桜は魅力的で美しい
b0204819_853343.jpg

  (18)純白の桜
b0204819_859343.jpg

  (19)目にしみる真っ赤なハナモモ
b0204819_923326.jpg

  (20)誤解しないで下さい 小型の三脚で桜を仰ぎ見て撮ってたところへ後から女性が割り込んできました 
     男性と女性の間はかなりの距離があります 女性のお尻を撮ってる訳ではありません
b0204819_94496.jpg

  (21)ハナモモの“源平”を角度を変えて撮りました
b0204819_973395.jpg

  (22)赤が目を引きます ハナモモの主役みたい
b0204819_983094.jpg

  (23)桜も種類に変化があって目を楽しませてくれます
b0204819_99464.jpg

  (24)葉を付けて誇らしげに咲く真っ赤なハナモモ
b0204819_9122519.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-04-02 22:03
2013年 03月 23日

 *里見公園&真間山・弘法寺&江戸川 ('13/3)

 久し振りに江戸川河川敷から地元の里見公園、真間山・弘法寺等を訪れて見ました。特に目的の撮影対象があった訳では無く、散歩に出かけました。でも、思いがけない場面に遭遇するチャンスもありました。

〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f4.0-5.6 〕



  (1)市川病院前の薬局の前に毎年早咲きの綺麗な桜が咲きます。河津桜でしょうか?
     種類は分かりませんが、楽しませてくれます。
b0204819_14105797.jpg

  (2)薬局の2階の窓を背景にした桜です
b0204819_14153373.jpg

  (3)真間山・弘法寺の山門をくぐる少女が可愛い
b0204819_14204732.jpg

  (4)里見公園の花壇です
b0204819_14352238.jpg

  (5)河津桜です 本数は少ないですが一足早く綺麗な桜を見せてくれます
b0204819_14324049.jpg

  (6)河津桜を背景に噴水の銅像です。噴水は止まってます。
b0204819_14385949.jpg

  (7)椿をアップで撮ってみました
b0204819_1442125.jpg

  (8)初対面の犬達 女性はおっかなビックリで腰が引けてます。喧嘩には
     なりませんでした。
b0204819_14535015.jpg

  (9)羽を休める鳥達
b0204819_1459049.jpg

  (10)日暮れでねぐらへ帰る鳥達 背景にスカイツリーが見えます
b0204819_154958.jpg

  (11)夕日を浴びてねぐらへ帰る鳥 背景にスカイツリーが見えます
b0204819_1582069.jpg

  (12)夕日の中の釣り人 逆光で水面が光って釣り人のシルエットが
     印象的でした。
b0204819_15163052.jpg

  (13)夕日で光る逆光の水面を走る水上スキーがとても印象的でした 
     たまたま出会いました 背景にスカイツリーが見えます
b0204819_15252538.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-03-23 13:59
2013年 03月 23日

 *アンデルセン公園&じゅんさい池 (’13/3)

 風車のある船橋・アンデルセン公園へ初めて行ってみました。桜も咲いて無く、金曜日で人出も少なく子連れのママさん達とお年寄りが殆どでした。
 翌日に市内のじゅんさい池へ行ってみました。梅の花が散り始めて写真に撮れるような状況ではありませんでした。甲羅干しをしてる亀が沢山いるのに驚きました。ペットとして飼っててた亀を持ち込む人が多いと聞きます。そのせいかどうかは知りませんが沢山の亀がいました。
                    〔 OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f 4.0-5.6 〕


  (1)名物の風車
b0204819_10501966.jpg

  (2)早く行こう~
b0204819_11341135.jpg

  (3)花見の散策
b0204819_10572248.jpg

  (4)噴水
b0204819_1115412.jpg

  (5)憩い
b0204819_11125142.jpg

  (6)WELCOME
b0204819_1116697.jpg

  (7)パパの子守、ママは来てないようです
b0204819_11251062.jpg

  (8)ウォーククライミング 頑張れ!
b0204819_1131945.jpg

  (9)何が捕れたのかな? 興味津々
b0204819_11423870.jpg

  (10)何に見えますか?
b0204819_11434720.jpg

  (11)じゅんさい池-梅の小枝①
b0204819_12461126.jpg

  (12)梅の小枝②
b0204819_12473876.jpg

  (13)餌まきをすると一斉に集まって来ます
b0204819_1251336.jpg

  (14)亀と鴨
b0204819_13163086.jpg

  (15)飛び立つ
b0204819_13183363.jpg

  (16)親子亀
b0204819_13201631.jpg

  (17)集団甲羅干し
b0204819_13213626.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-03-23 10:50
2013年 03月 14日

 *ニコライ堂&冬の地獄谷・野猿公苑

 オリンパスギャラリーの写真展を見た帰りに初めてニコライ堂を訪れ記念写真を撮ってきました。
 3月初旬に冬の地獄谷・野猿公苑へ行きました。路面が凍ってて滑りやすくアイゼンを持ってこなかったので倍も時間がかかりました。入浴する猿も少なく、狭い足場に外人観光客等多くの観光客で溢れ思うような位置が取れず窮屈な撮影になりました。使い慣れないカメラでもあり不満の残る撮影になりました。   (2013.3.5.)。                 
地獄谷野猿公苑  
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/japanese/html/top_j.htm                           〔 DSC-HX200V 4.9-144mm(27-810mm) f:2.8-5.6 〕


  (1)TVで見たオーロラです。実際には行くことは出来ないのでTVで楽しんでます。
b0204819_1803658.jpg

  (2)極寒の地の天然温泉です。かき揚げた髪が凍って横立ちになってます。
b0204819_1883954.jpg

  (3)ニコライ堂-1
b0204819_18124184.jpg

  (4)ニコライ堂-2
b0204819_18165391.jpg

  (5)ニコライ堂-3
b0204819_18183832.jpg

  (6)地獄谷・野猿公苑の看板
b0204819_18341641.jpg

  (7)じゃれあってます。
b0204819_18383184.jpg

  (8)撒かれた餌さがし。子猿はお遊び。
b0204819_18423164.jpg

  (9)攻撃的接近
b0204819_18531186.jpg

  (10)独り占め
b0204819_18511613.jpg

  (11)最高の気分
b0204819_18542320.jpg

  (12)思い思いの湯浴み
b0204819_18563853.jpg

  (13)どっこいしょ・・・年寄りかな?
b0204819_194393.jpg

  (14)一斉に狙い撮り
b0204819_19491650.jpg

  (15)オッと前を失礼します
b0204819_19561726.jpg

  (16)またまた前を失礼しますよ・・・カメラの前をスレスレに悠然と歩いて行きます
b0204819_2005080.jpg

  (17)沈思黙考・・・晩御飯の事でも考えてるのかな?
b0204819_20123711.jpg

  (18)自動販売機の上で枝の蕾を食べてます。温かいのかな?
b0204819_20453442.jpg

  (19)林からの光芒
b0204819_20153923.jpg

  (20)つらら・・・気温が上がり溶け始めてます
b0204819_20184337.jpg

[PR]

# by hanakaga39 | 2013-03-14 17:44
2013年 02月 03日

*「白川郷ライトアップ」と兼六園と飛騨高山

 春の白川郷には行ったことはありますが、念願だった世界遺産の雪の白川郷は初めてで憧れでもありました。特にライトアップは土・日で日時が限定されるので、なかなか行くことが出来ませんでした。今回、機会を得て実現できました。バスツアーで午前8時に船橋を出発しました。
 ライトアップは5:30~7:00で小雪が降る中、左手に傘、右手にカメラの出で立ちでの撮影になり、人出も多くて苦労しました。低速シャッターになり、総て手持ちなので手ブレも可也ありました。展望台から撮れなかったのが心残りでした。ISO感度1600にしましたが、ノイズを覚悟で思い切って6400にしたほうが良かったかと思いました。
 翌日は兼六園の雪吊りと飛騨高山の古い町並みを散策し沢山撮ってきました。 (2013.1.26.~27.)        
                    〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f:4.0-5.6 〕


 (1)赤かぶの里駐車場で休憩 黄色いバスできました
b0204819_21295189.jpg

 (2)駐車場に置かれた椅子 何か訳があるのかな?
b0204819_21372513.jpg

 (3)白川郷に到着 (SS1/80 F8.0 ISO200)
b0204819_21415519.jpg

 (4)庄川に架かるであい橋を渡りライトアップの合掌造りへ向かいました
    (SS1/40 F8.0 ISO500)
b0204819_21593182.jpg

 (5)庄川の雪景色 (SS1/40 F8.0 ISO1000)
b0204819_2224375.jpg

 (6)除雪車はお休みだ (SS1/60 F6.3 ISO1000)
b0204819_9561951.jpg

 (7)狼のお通りだ! (SS1/40 F6.3 ISO200)
b0204819_9542336.jpg

 (8)町の雑貨・お土産物店のお客さん (SS1/30 F8.0 ISO1000)
b0204819_9483666.jpg

 (9)三度笠でジャンケンの目立ちたがり屋カップル
    (SS1/20 F6.3 ISO1600)
b0204819_9595083.jpg

 (10)雪の合掌造りは別世界 (SS1/40 F6.3 ISO200)
b0204819_1033869.jpg

 (11)出入りも大変だと思います (SS1/60 F6.3 ISO400)
b0204819_1064513.jpg

 (12)人の出入りは見られません (SS1/40 F6.3 ISO250)
b0204819_1083679.jpg

 (13)外灯の静かさ (SS1/40 F6.3 ISO1000)
b0204819_10181834.jpg

 (14)点灯までに時間があるので喫茶店を探しました
    (SS1/40 F6.3 ISO1250)
b0204819_2282791.jpg

 (15)「喫茶 落人」で好きなぜんざいを見つけました
    (SS1/20 F6.3 ISO1600) 
b0204819_22134678.jpg

 (16)ぜんざいは何杯食べても600円で3杯食べました 体も温まり美味しかった
     向こうのカップルも食べたそうでした (SS1/5 F6.3 ISO1600)
b0204819_22231240.jpg

 (17)静かな雪の合掌造りの人影 (SS1/2.5 F6.3 ISO1600)
b0204819_1025228.jpg

 (18)いよいよライトアップ① (SS1/4 F6.3 ISO1600)
b0204819_10273444.jpg

 (19)ライトアップ② (SS1/10 F6.3 ISO1600)
b0204819_10291322.jpg

 (20)軒のつらら (SS1/4 F6.3 ISO1600)
b0204819_8175346.jpg

 (21)2棟の合掌造り (SS1/2.5 F6.3 ISO1600)
b0204819_17305914.jpg

 (22)激しい雪降りの合掌造り (SS1/2 F6.3 ISO1600)
b0204819_1622576.jpg

 (23)ユーモラスな影絵遊び (SS1/10 F6.3 ISO1600)
b0204819_10481721.jpg

 (24)傘の影絵 (SS1/8 F6.3 ISO1600)
b0204819_14431583.jpg

 (25)赤い傘が主役 (SS1/8 F6.3 ISO1600)
b0204819_10585897.jpg

 (26)池に写す (SS1/3 F5.6 ISO1600)
b0204819_1171960.jpg

 (27)静かに佇む雪の合掌造り (SS1/6 F5.6 ISO1600)
b0204819_16255288.jpg

 (28)翌日は兼六園へ行きました 霞ヶ池です お天気は良かったのですが見物を
     終わり帰る時は凄い雪あられになり驚きました
b0204819_11264349.jpg

 (29)兼六園・霞ヶ池の雪吊り
b0204819_1133034.jpg

 (30)空に抜ける松の枝
b0204819_114442.jpg

 (31)空に写す松の枝
b0204819_16172873.jpg

 (32)雪の庭石
b0204819_1151252.jpg

 (33)兼六園のあとに飛騨高山へ行きました 子供の雪遊び
b0204819_1157455.jpg

 (34)飛騨高山・じいちゃん気を付けて
b0204819_9193496.jpg

 (35)そろそろ朝市も終わりです
b0204819_9215877.jpg

 (36)飛騨高山・雪まみれが大好きな犬
b0204819_1211413.jpg

 (37)飛騨高山・飛騨牛のにぎり寿司は美味しい!でも、食べる気にはなりませんでした
    2貫600円でした
b0204819_12141917.jpg

 (38)飛騨高山・飛騨牛のにぎり寿司に大人気の行列
b0204819_12172069.jpg

 (39)飛騨高山・飛騨牛のにぎり寿司は最高だね
b0204819_12194532.jpg

 (40)飛騨高山・人波の賑わい
b0204819_9403171.jpg

 (41)飛騨高山・食べる人撮る人
b0204819_9291782.jpg

 (42)飛騨高山・何の雪だるまなの?
b0204819_12243484.jpg

 (43)飛騨高山・堂々とカッポするハト
b0204819_12255110.jpg

 (44)飛騨高山・宮川を渡る鳥
b0204819_9432147.jpg

 (45)飛騨高山・お疲れ様です お気を付けてお帰り下さい(いかだ橋)
b0204819_12283774.jpg
     







 
[PR]

# by hanakaga39 | 2013-02-03 14:01
2013年 01月 14日

*雪化粧の富士山を富士五湖から撮る旅

 富士山撮影はお天気が一番心配されますが、幸いお天気に恵まれホッとしました。山中湖・河口湖・西湖・精進湖・本栖湖の順に廻り、全ての湖から見る富士山はすべてその形を変え、私達を出迎えてくれます。空気が澄んで、雪化粧をした富士山を綺麗に撮れるかどうかは腕次第だから何とも云えません。 (2013.1.11.) 
                                       〔 FUJIFILM X-E1  FUJINON XF 18-55mm f 2.8-4.0 〕

  (1)山中湖で結婚式のカップルに出会いました。
b0204819_2158624.jpg

  (2)幸せの気持ちが噴火してブーケが舞い上がりました。
b0204819_2272998.jpg

  (3)白鳥はこの2羽しかいませんでした。
b0204819_22145781.jpg

  (4)山中湖の白鳥
b0204819_22201272.jpg

  (5)撮る人と一緒に撮りました。
b0204819_22254739.jpg

  (6)山中湖からの富士、湖面が揺れてたので逆さ富士も揺れました。
b0204819_22333490.jpg

  (6)河口湖で、枯れススキの向こうに美しい富士です。
b0204819_21365382.jpg

  (7)河口湖ではよく催物が行われてます。冬の七夕とは、どんな思いがあるのか
     聞きそびれました。
b0204819_2147158.jpg

  (8)河口湖、七夕飾り。
b0204819_21543131.jpg

  (9)河口湖、湖岸は薄氷が張ってます。
b0204819_221284.jpg

  (10)西湖、風で逆さ富士は揺れてます。
b0204819_2211847.jpg

  (11)西湖、ボートがじーっと春を待ってるような気がします。
b0204819_22145750.jpg

  (12)西湖、力強い撮影者です。見てる自分も力が入ります。
b0204819_2222892.jpg

  (13)西湖と富士を見る。
b0204819_22292631.jpg

  (14)精進湖、薄氷の貼った湖面と富士
b0204819_9352487.jpg

  (15)精進湖、乗っかっても割れません。
b0204819_9404156.jpg

  (16)精進湖、2隻のボートは釣りをしてるのでしょうか?
b0204819_9462268.jpg

  (17)精進湖、湖畔の人模様
b0204819_1111740.jpg

  (18)精進湖、物寂しい湖畔
b0204819_11321226.jpg

  (19)本栖湖、下界を見下ろし何を思うぞ名峰富士
b0204819_1265457.jpg

  (20)本栖湖、窓に写る富士
b0204819_12142419.jpg

  (21)本栖湖、これから帰ります。
b0204819_12271995.jpg










[PR]

# by hanakaga39 | 2013-01-14 21:53 | 右クリック禁止
2012年 12月 24日

*残り柿が彩りを添える 白馬の初冬へ

 “ 雪帽子を被った残り柿が印象的な白馬の初冬。雪化粧した山々を遠景に冷たい冬の訪れを感じる風景を撮影します。” との説明に魅力を感じこのツアーに参加した。しかし、小雪と雨がちらほらするだけで、生憎と雪帽子の残り柿には出会えませんでした。空は雲に覆われて雪化粧した山々を見ることも出来ませんでした。退屈な写真になりました。気候に左右されるこのような撮影ツアーは難しいですね。 (2012(H.24).12.18.) 〔OM-D E-M5 M.ZUIKO 14-150mm f:4.0-5.6 〕


  (1)1本の残り柿①
b0204819_17211898.jpg

  (2)1本の残り柿・アップ(ジオラマ)
b0204819_17525175.jpg

  (3)浮かぶ残り柿(ポップアート)
b0204819_1833712.jpg

  (4)空中の残り柿(ファンタジックフォーカス)
b0204819_1818289.jpg

  (5)残り柿
b0204819_18272522.jpg

  (6)残り柿アップ
b0204819_2053525.jpg

  (7)斜面の残り柿
b0204819_18331746.jpg
 
  (8)3個の残り柿
b0204819_18363991.jpg

  (9)1個の残り柿(ホップアート)
b0204819_1842477.jpg

  (10)鈴なりの残り柿
b0204819_18464529.jpg

  (11)可愛いお地蔵さん
b0204819_18522175.jpg

  (12)並ぶ残り柿
b0204819_19341241.jpg

  (13)3本の残り柿
b0204819_1937183.jpg

  (14)青木湖の小舟
b0204819_19402650.jpg

  (15)中網湖
b0204819_19461717.jpg

  (16)後方はサンアルピナ鹿島槍スキー場
b0204819_1950789.jpg





 
[PR]

# by hanakaga39 | 2012-12-24 17:22